丸の内永楽ビル歯科クリニック(歯科医院・歯医者)の矯正歯科

:年齢に関係なくできる矯正歯科治療

歯科・丸の内永楽ビル歯科クリニック


目立たない矯正歯科治療
インビザライン

目立たない矯正装置・インビザライン

「矯正装置なんか恥ずかしくてイヤ!」 そう思っていませんか?  

矯正装置でも、取り外しが可能で目立たないものもあるんです 。それがインビザラインと言う矯正装置です。

インビザラインとは、多くの方がイメージされる固定的のワイヤーよにる矯正装置ではありません。 透明に近いマウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着して歯並びを矯正する、画期的な矯正方法です。

インビザラインのメリット

但し、歯の重なりが大きいとマウスピースだけでは矯正できず、抜歯やワイヤー矯正との併用が必要となる場合もあります。

安心のインビザライン治療、当院が選ばれる理由

インビザラインシステムは、一人ひとりの歯に合わせて作製される矯正装置を装着し、 治療の段階に合わせて新しい装置に交換しながら徐々に歯を動かし、歯並びを矯正するマウスピース型の装置です。

インビザラインは矯正歯科ならどこでも治療できる? 実は、それは大きな間違いです。

インビザラインはマウスピース矯正であるが故に、誰でも簡単にできてしまうと思われがちですが、決してそんな事はありません。インビザラインこそ、歯科矯正に関する高度な技術と知識、そして経験が結果に大きな影響を与えます。患者さん側の目線で見たら同じに感じても、矯正歯科は歯科治療の中でも専門性が高く、『インビザライン』の場合はさらにインビザラインの知識・経験により治療結果が大きく変わるので、適切な治療計画を立てられる歯科医院を慎重に選ぶ事が重要になってきます。

当院では、インビザライン臨床経験や技術を積み重ねたドクターが皆様の診断・治療にあたりますので、安心して治療をお任せ下さい。

当院の矯正歯科治療

丸の内永楽ビル歯科クリニックは、総合歯科診療(総合歯科治療)を施術する歯科医院です。お口の中の状況を総合的に診査・診断し治療を行う事こそが、本来あるべき歯科治療であると考えております。

多くの矯正専門クリニックでは、虫歯、歯周病などの治療が必要な時、他院の一般歯科での治療を促されるのが現状です。しかし、当院では一般歯科は勿論、歯周病治療や審美治療など、矯正治療をするうえで必要不可欠な治療は責任をもって一医院で完結できるよう対応しております。わざわざ他院に通院して頂く必要はございません。

矯正歯科治療を行う意義

歯並びとかみ合わせを整える歯列矯正は、審美性の向上(口元や顔立ちをスッキリさせる)だけでなく、「食べる」「話す」といった口の機能と虫歯のリスク低下や歯周病予防(歯の保存性)も高めてくれます。

矯正歯科治療を行うと

空隙

CASE1 空隙

切端咬合

CASE2 切端咬合

矯正歯科治療にかかる期間

矯正の治療期間は、歯並びの状況や年齢、また最終的な治療目標によって大きく変わりますが、一般的には上下全体的な歯科矯正は、概ね 2年~2年半前後、部分的な矯正治療の場合は 6か月~1年前後となります。

矯正歯科:
丸の内永楽ビル歯科クリニック
千代田区丸の内、大手町の歯科医院・歯医者、大手町駅 地下直結・東京駅 丸の内北口 徒歩3分