感染予防,感染予防対策

:東京都 千代田区 大手町 歯科 歯医者 歯科医院 【丸の内永楽ビル歯科クリニック】

歯科・丸の内永楽ビル歯科クリニック


院内感染症対策

本気で超滅菌主義にこだわっております。

院内感染とは、治療に来た患者さんがかかっている感染性の病気が、院内で他の患者さんに感染してしまう事です。これには、エイズ(後天性免疫不全症候群)やA型、B型肝炎等の危険な病気も含まれています。

虫歯も歯周病も感染症です。生まれたての赤ちゃんのお口の中には虫歯菌も歯周病菌も存在しません。風邪やアトピー性皮膚炎、インフルエンザ等、人類は常に細菌との戦いです。ですので、感染予防が重要になります。

私共では、患者様のお口の中に入るモノ等には全てにこだわりをもって使用し、最新・最適・最良の方法にて殺菌・滅菌処理を施しております。また、より安全性を図る為に、グローブ・紙コップ・紙エプロン・紙タオル等はディスポーザブル(使い捨て)の物を取り入れ、患者様ごとに使い捨てとしており、万全の対策を行っております。

「滅菌」は大切な患者様に対する「愛」だと思います。全ての患者様は自分の大切な人であります。この当たり前の歯科医療を提供する事が自分の使命と思っております。

新型コロナウィルス対策についてのお願い

平素よりご来院いただき誠にありがとうございます。 当院では、厚生労働省、国内外の最新の論文や学会より最新の関連情報を収集しております。多くの情報を慎重に精査し、以下の考えうる最善の感染予防体制を整えております。また、今後の診療体制は政府の発表等によって診療制限などを行う可能性があります。

【【当院からのお願い】
院内感染を防ぐため、患者様には以下の対応をお願い申し上げます。

《 新型コロナ感染症が疑われる方 》 
次の症状がある方は一旦治療をキャンセルいただき、各都道府県の「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

《 上記以外の方(通常の方)
現在は通常通りの診療を行っておりますが、患者様、スタッフの安全を配慮して今後以下のような診療制限を行う可能性がございます。

1)1日の来院患者数の制限
2)ご予約の延期
3)初診患者様の受け入れの一部制限・予約のない方の入室規制
4)対応出来る処置内容の制限
5)1件あたりの電話応対時間の制限(営業、無理な要求などの診療業務の安全を脅かす迷惑行為は固くお断りします。

今後の診療体制は、物資の供給不足・政府の発表によって変動する可能性がございます。来院前に、出来るだけ当院HPの“最新のお知らせ”や“お電話”にて診療状況をご確認頂ければ幸いです。ご不安な患者様においては、当院スタッフまでお気軽にご相談下さい。

《 来院される全ての方へ 感染症対策のお願い
当院へご来院される方は、以下内容へのご協力をお願いいたします。

診療室入室前に当院スタッフが全ての患者様の手指消毒及び検温をさせて頂きます。
当院では、待合室と診療室を清潔レベルを変えて管理しております。
院内感染防止のため、診察室へ向かう前にスタッフより手指用消毒・検温をお願いします。
ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い致します。
また、治療前に次亜塩素酸水を用いた口腔内消毒もお願いしております。

◇スタッフの医療用ゴーグルおよびマスク着用について
患者様の安全を守るためには、スタッフの感染リスクに対する配慮も万全にしておく必要があります。
そのため当院の医師、スタッフにおきましても感染予防を行なっております。
治療時は医療用ゴーグルの装着、説明時はマスクを着用しての対応をさせていただいております。

口元を見せず大切なお話をさせて頂くのは大変不本意ではございますが、感染予防を第一優先とさせて頂いておりますので、ご容赦いただけますと幸いです。

滅菌に使用する機材

【高圧蒸気滅菌機】
高い圧力と高温(135℃)で全ての殺菌、ウィルスに有効な高圧蒸気滅菌をしております。

【クワトロケアー】
切削器具のメンテナンス機械・洗浄機器具の中を洗浄いたします。「唾液」「血液」「削りカス」がない状態にいたします。当然一人の患者様に対して1回1回洗浄メンテナンスの後ステリマスターで滅菌したものを使用いたします。

【ステリマスター】
切削器具を一度使用したら内部まで完全滅菌いたします。悲しい話しですが、特に歯科治療の現場では切削器具は消毒綿で拭いただけで、ステリマスターなどで滅菌する事はとても少ないのが現状です。

【滅菌パック】
患者様毎に薄い水色の滅菌パックに封鎖いたします。一度患者様ご自身の目でご確認してみてください。

殺菌処理をする為の水

当クリニックの一番重要な事項のひとつとして、これらの機械に使用する「お水」も機械を通して精製水にろ過させて使用しており、徹底的に院内感染予防に本気で取り組んでいると自負しております。
当クリニックでは、以下に挙げるような様々な殺菌に対しての水を使用しております。

【強酸性水】
B型・C型肝炎ウィルス、どんな抗生物質でも殺す事のできないジオネラ菌、O-157、エイズ菌など瞬時に秒殺させる事ができます。水を電気分解させて強酸性水を作成いたします。様々な細菌に対して優れた殺菌除去効果を発揮いたします。

【弱酸性水】
手洗い、滅菌する前の器具の洗浄、根幹洗浄、処置前のうがい水として利用しております。

【超アルカリ水】
強アルカリ水のようにタンパク質の除去だけでなく、強酸性水と同じように秒殺するような殺菌効果があります。そして強酸性水とことなり、金属が錆びません。その為、当クリニックでは錆びやすい物などには超アルカリ水を使用しております。

【強アルカリ水】
血液やタンパク質の溶解作用があります。強酸性水は殺菌、消毒にとても効果がありますが、タンパク質が混入することで効果が落ちでしまいます。そのため当クリニックでは強酸性水で殺菌するまえに強アルカリ水につけてタンパク質の除去をいたします。

感染予防対策:
丸の内永楽ビル歯科クリニック
(千代田区丸の内、大手町の歯科医院・歯医者、大手町駅 地下直結・東京駅 丸の内北口 徒歩3分)